ランチブログ
エンターテイメントが中心になる予定。
Google
プロフィール

lunch

Author:lunch
性別:男
(男の中の男)
だいぶ記事アップごぶさただけど
気軽にコメント・TBしていいと思うよ!
ナニゲに老若男女で友達募集中。
----------------------------
FC2ブログて履歴が残るからちょっとしたSNSみたいだよね!
ってことでカタクならずに友達登録ってのはドウデスカ!?
FC2ブログでなくてもいいので日記系でいいよって人はリンクしていきましょう!((●>∀<)ノわ~ぃ!
コメント欄にて受け付け中(≧∀≦)
----------------------------
最近ココに飛び込んできた方へ
・最近の話題ちゃん
エクスペリア買いマシタ
カエラちゃんに夢中デス
YUKIちゃん新譜かなり好き
音楽はやっぱりすばらしい
ブログもやっぱりすばらしい
----------------------------
このブログの一番はじめから読んでみたいっていうセレブなお方ここからどぞ
----------------------------
木村カエラが好き!っていうコミュニティ作りました。
YUKI ユキ ゆきんこ っていうコミュニティ作りました。
田中美保ちゃんのコミュニティも作ってます。

お友達リンク

このブログとリンクするか
考えてみる(*´∀`*)..。.:

友達申請・コミュニティ登録

この人とブロともになってみる

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

マネーパートナーズ

     マネーパートナーズ 
     いまなら3000円が
     もらえるチャンス
     みたいです

面白そうなものはここ



楽天カード

てぃんくる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べて、祈って、恋をして
2010-10-01 18.23.39

食べて、祈って、恋をして
を観てきたよ!

英タイトルだと
EAT PRAY LOVE
日本語訳そのまんまなんだね

さて、あんまり期待しないで観に行ったんだけど
これがなかなかだったよ

おもしろさを一言では難しいんだけど
世界のいろんな文化を見て知る
考え方を学ぶってのはいいことだな、ってのを
楽に見せてくれる感じかな

世界の国の人々は人生を楽しんでるのがほんとわかる

アメリカ人は働きまくってる
休むことをいいことと思ってない
みたいなセリフがあるんだけど
日本はもっとだよ、って感じでした

人生には休息も必要でミスもあるかもしれないけど
あらためてチャレンジしよう
そういった考えも環境も日本にはないよね

外に興味がない人はつまらない映画に感じるかも
外国に興味があったり、旅が好きだったり、な人は楽しいと思うよ

DVDでもう一回観るよ!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

GREEN ZONE
DSC_0308.jpg

ごぶさた思い出し記事

GREEN ZONEを観てきたヨ!
もう公開終わっちゃってるよね
DVDになったら観てね

内容はこないだアメリカが起こした戦争の話 裏話みたいな感じかな
あくまでフィクションなんだけど
ノンフィクションに近い感じかな

映画としてはボーンシリーズが好きならすぐに移入出来る作品
臨場感溢れるシーンばかりで
ウッハーって感じデス

アメリカが正義のために戦争したってことしか知らないなって人は
ちょっと調べてから観た方がいいかも
アメリカってすげーなって思うハズ

劇中では
自分たちの国のことは自分たちで決める
っていう感じのセリフがぐっときたなあ
泣くかと思った

日本は一応平和なのであまり国のこととかに無関心だったりかもだけど
この国の人たちみたいにもうちょっと目をむけなきゃいけないのかも
って思った

ぜひみんな観てください

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

アイアンマン2
ironman2.jpg

アイアンマン2を観てきたよ!

あんまり期待しないで観たんだけど
けっこう作りが丁寧で
ふつうに観れた

1は観てないんだけど
そんなに複雑ではないし
割と相関の説明的シーンがあったりするので
観てなくてもたぶんそんなに気にしなくてもよさそうだったかな

んで帰りにわかった
あれミッキーロークだったのね
そうだそうだ

カップルで観に行ってもだいじょうぶな感じ
可もなく不可もなく無難なおもしろさ

それとエンドロールでけっこう帰ってた人が多かったんだけど(外国人が多かったからかな?)
最後にちょっとだけシーンがあるので
帰らない方がいいかもね!

テーマ:映画 - ジャンル:映画

アリス・イン・ワンダーランド
alice.jpg

アリス・イン・ワンダーランド行ってきたヨ!

この映画も3Dデス!
たまりません

本編前の NO MORE 映画泥棒!のフィルムがあたらしいのになってた
旧作はこれね
あー!新作もあった!
3D映画用なのかわからないけど観客席にあのキャラが出てきて踊るってやつだった→映像は3Dじゃないけど
毎回これ観るの楽しみデス

それにしても入口でもらった3Dグラスが調子悪くて3Dに観えないやつだったヨ!→もちろん変えてもらったけど
で、ダメなグラスも珍しいかもなんだけど
赤とか青の色がたまに見えて、映像が1コマ1コマ飛び飛びで見えるものだったよ
映像→黒→映像→黒、ってな感じでね
3Dの技術は右目用と左目用の映像を交互に表示させてそれを映像と同期する3Dグラスを通すことによって
ちゃんと立体として観えるようになってるわけで
まさにその技術が体験出来マシタ

あ、そうそう、タイトルのディズニーの3Dのクレジットもあたらしいのだった
で、トイ・ストーリー3の予告もよかったヨ

さて映画の方ですが!
アリス役のミア・ワシコウスカ最高!
ものすごいさわやかでかわいい
あの笑わない演技がイイ! 笑うけどネ
それとティム・バートンのスペシャルな世界の中での衣装もちょー見所ダヨ
何パターンもの衣装替えですっかりコスプレな感じでいい感じデス
もう追っかけシマス

それにしてもティム・バートンは今回もやってくれました
観せてくれる映像はほんと芸術品
あらゆるキャラクターが魅力的デス

そしてその魅力あるキャラ設定に応えてくれるジョニー・デップです
今回の役所としてはアリスを支える役回りなので
特別に重要な役ってわけではないけどね
でも出てくるたびにホッとしてワクワクさせてくれます

ストーリーとしてはドストレートでもっとひねってもいいのかな、とかは思うけど
これはこれで気持ちよく観れるのでこれでいいのかも
これははやくもブルーレイで観たいって思うネ
あーもう一回観たい! いや何度も観たいな

まだの人!観に行っておこう!

テーマ:アリス・イン・ワンダーランド - ジャンル:映画

アバター AVATAR
DVC00226.jpg

ようやく観れました

もちろん何回もいろんなところで観ようと思えば観れたんだけど
さすがにこういったSFモノは英語で観てもまだまだわからないので
パスしてマシタ
映画を観る英語能力を身に付けたいデス

DVDやブルーレイなんかも予約がはじまってたので
もう公開してないのかと思ってたんだけど
観れてよかった

というわけで!アバターです

もうみんな観てるよね
みなさんの感想はいかがでしょうか
自分的には、すごい楽しかったヨ

3Dの映画はこれまでも上映されてたけど
けっこう無視してきてたヨ
あんまり3Dに興味を持たなかったからなんだけど
最近アバター以外で3D映像を観て感動してたので
今回の上映はちょうどいいタイミングだったよ

実際の映像は完璧!
こういったあたらしい世界を見せるにあたって
3Dという技術はとても説得力を与えることが出来る技法だよね

地球人以外が出てくる別の惑星の話はいくらでもあるとして
映画であるところは抜け出せないんだけど
アバターのように3Dで見せられると
こういう世界があるんだ、という作り手の感覚がよく伝わってくる

上映中3Dメガネを通さずにスクリーンを観た人もいると思うけど
実にきれいな映像デス
だけど3Dメガネをかけるとグレー掛かってしまうのでその色は濁っちゃうんだよね
こんなにきれいだったらふつうに2Dでいいんじゃないのかな、って思ったりもしたけど
やっぱり3Dでした

色を取るか立体感を取るか、というところですが
この映画は3Dだよ

そろそろソニーからも3Dテレビが発売されるけど
とてもほしい製品にランクインです
ソフトも充実させてもらいたいデス

そして時期製品、時期技術として
色を変えずに原色でそのまま観れる3Dを開発してクダサイ!
メガネもちょっと耳が痛くなるので軽いのを作ってクダサイ!
そのうちメガネをかけなくても3Dで観れるのも作ってください
開発部の人がんばってください

あ、んで映画の内容は充分おもしろかったヨ!
ってことでみんなアバターは3Dで観に行っておこう!
I CAN SEE!でYOU CAN SEE!

テーマ:アバター - ジャンル:映画

2012
DVC00022.jpg

2012!
下書き保存しててあぷしてなかった。

今回書くのはネタバレに近い内容になりそうです
注意してください

VFXすごいデス!
現在のもので最上級のひとつであるのは間違いないネ

どんな感じかっていうと
ディズニーランドみたいなアトラクションに参加してるかのような映像デス
その最上級映像デス
座席が動いたら間違いなくアトラクションになるよ

これは劇場で観て中に入り込もう!
DVDで家観だと、あーすごいVFXだね、また地球ぐちゃぐちゃになってるね、って思うだけになっちゃうかも
もったいないヨ

さてご覧になった方、どうだったでしょうか
デイアフタートゥモローとほとんど同じような感じで
いい意味でよく作ったなぁって感じデシタ
けっこう同じような内容の映画で、監督としては作りにくいと思うんだよね
でもたぶんこう作ったらおもしろくなる、っていう確信がきっとあるんだろうね
同じじゃん、で片付けちゃおもしろくないと思うヨ
いい感じだよ

デイアフタートゥモローがあったかどうかは関係ないとして
最近この手のテーマがほんとおおいよね
批判とかではなくて、同じだとしてもいいテーマだと思う
マイケルジャクソンだってこういうテーマでどんどん曲書いてるし
それでも足りないからメッセンジャーとしては制作するんだよね

前の座席に座ってたおじいさんが終わったときに音は鳴らさずに拍手をしてたのが見えたよ
その後もエンディング曲に合わせて手拍子してた
そのおじいさんは何を思って拍手をしてたのだろう
随所に上の世代から下の世代を大事にするヒューマンドラマがあったからそのあたりかな
それとも家族愛のところかな

映像とメッセージがいいバランスで仕上がってる作品だと思いマス
エンディング曲がまた泣かせてくれます

信じる、という力はすごいことだな、って思いました
信仰や信念、宗教もそうだけど、もっと身近なところでも
きっとやっぱりすごいことなんだって思ったヨ
なにかで見たんだけど、BLIVE、って英語圏ではとても大切な単語、ってのがあったと思う
そういうのがあるんだなって感じました

実はさいしょのたぶん30分くらいは見逃しちゃったんだけど
それがなくてももう一回観るだろうな、って感じデス

ぜひ劇場で観てネ!

テーマ:『2012』  - ジャンル:映画

UP 邦題 カールじいさんの空飛ぶ家
DVC00017.jpg
UPを観てきたヨ!

ピクサーアンドディズニーの新作アニメです

主人公はおじいさんなのですがかなりアクティブです

人が主人公なだけあって雰囲気的にいつものピクサーな感じがしなかったかな
でもピクサーです

スタンダードに楽しい映画ダヨ!

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

ノウイング
DSC01079.jpg
思い出し記事8/1

ノウイングを観てきたよ!

どんな映画か予告編しか見てなかったからわからなかったんだけど
思ってたのと違ってマシタ
観た人はみんなそうだったんじゃないかな

まさかそっち方向な上に結末までそっち方向とは!

話的にはそっちにいってはほしくなかったけど
観た感想としてはなぜかけっこう感動しました
設定とかはよくあるパターンかもだけど
テーマとしてよかったんじゃないかな

家でDVDではじめてみる人だと、なんだこれ、ってなるかもしれません!
けっこうおもしろい映画ダヨ!
映画館で観よう!

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

トランスフォーマー リベンジ
DSC01026.jpg

トランスフォーマーリベンジを観てきたよ!
ちょー最高デシタ

最初から全快に壮快デス
ってかあんなに危険な街だったらとてもじゃないけど住めません
いつ機械ものから攻撃受けるかビクビクですな

画面上的には前作よりもロボットの善悪の見た目がわかりやすくてよかった
(前作は混ざって何だかよくわからない時があったよ)

トランスフォーマー達がバリエーションめいっぱいで
とにかくたくさんの個性キャラがスクリーンを駈けまわって楽しさ満点デス!

オプティマスプライムは相変わらずかっこいいし!
ビーはおもろいし!

今回のでトランスフォーマーのかっこよさが完璧なものになりました
もう映画史上に残るヒーローです

PS3版のトランスフォーマーGAMEが欲しくなりました

これは夏休み映画必見デス

けどアダルトな会話もたくさん出てくるからファミリーで観に行くならば気を付けてネお父さん!

☆ネットでDVDレンタル!☆ TSUTAYA DISCAS ☆

トランスフォーマーをまだ観てない方は↑でお試し期間は無料だと思うのでレンタルしよう!

テーマ:トランスフォーマー - ジャンル:映画

ターミネーター4
DSC01030.jpg

ターミネーター4観てきました!

えっとえっと
期待してなかったんだけど観る前にちょっと期待してしまったために
期待に届かなかった感は否めませんナ

映画的にはセリフで内容を説明していくパターンのものデス

アクション映画の代名詞なタイトルなハズですがアクションシーンの少なさと
あのターミネーターの怖さがまったくといっていいほど感じられなかったかも
結局今回一番怖かったのはシュワちゃん型ターミネーターだったナ!

5があるみたいな感じだったけど
どうなるのかな

4は時間に余裕があったら観に行ったらいいと思うヨ!

テーマ:ターミネーター4 - ジャンル:映画



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。